お腹周り脱毛

MENU

脱毛人気部位

夏になると露出が増えて、ムダ毛が気になりますよね。
毎年夏にバタバタしないためにも永久脱毛してみませんか?

まずは某サイトで調べました人気脱毛部位ランキングをご覧ください。

1位 脇

他の部位は気にならないけど、脇だけは気になる。という方が多いことと、お手頃なお値段で脱毛できる。ということから、永久脱毛への入り口として脇脱毛から入る人が多いようです。

2位 腕(ひじ下・ひじ上)

特に肘下(ひじした)が気になる方が多いようです。よく目につく部位だからでしょうか?

3位 脚(膝下・膝上)

こちらも特に膝下が気になる方が多いよう。 
スカートをはくと気になるから。ストッキングの中の毛が気持ち悪いから。と言った理由があるそうです。

4位 Vライン(VIO)

ハイジニーナともいわれています。
まるっきり脱毛してしまうことも可能ですが、形を整える、量を減らす、などで利用する人が多いそう。

5位 手の甲・指

腕を脱毛した方が特に気になる部位だそう。
キレイにネイルをしていても、指毛が生えていたら・・・。



6位以降は、顔、背中、お腹、口ひげ、全身・・・と続きます。

部位脱毛はお得?

しかし、人気部位から脱毛するパーツを選ぶのではなく、参考程度にし、やはりここは自分が気になる部位を選びましょう。
例えば、「脇は気にならないけど腕だけ気になる」という方でしたら、腕だけを選べます。

ここで注意したいのが、腕はひじ下とひじ上でわかれているクリニックがある。ということ。
そして「肘」がひじ上に属するのかひじ下に入るのかもよく調べる必要がありますよね。

さらによく考えていただきたいのは、身体はつながっているということです。

「腕がすごく気になるけど、実は背中も気になっている」というのに、腕だけを脱毛してしまうと、腕がツルツルなのに背中と腕の境にくっきりラインが入り、そこからいきなりもじゃもじゃ・・・なんてことになりかねません。

自分がどの部分のムダ毛が気になるのか、よくチェックしてみましょう。

脱毛サロンの選び方

永久脱毛といわれている脱毛方法は大きくわけて3つあります。
  1. 針脱毛
  2. 光脱毛
  3. レーザー脱毛
です。

それぞれの特徴をみていきましょう。

針脱毛(ニードル脱毛・美容電気脱毛)

クリニック、サロンでも行うことができるこの方法。
一部のクリニックやTBCなどで施術を受けることができます。
☆メリット
  • 「永久脱毛」と呼べるのは実はこの方法だけ。施術を行った毛穴からは毛が生えてきません。
  • 産毛や白髪も脱毛可能
  • 肌の色が濃い方、ホクロの毛、刺青をしている箇所の脱毛も可能。

☆デメリット
  • 毛穴1つ1つに針を刺していくので時間がかかる。
  • 痛みや時間は施術を行う脱毛士さんの腕に左右される。
  • 値段が高い

一番気になる脱毛士さんの腕(技術)ですが、実は国家資格ではないんです。
エステ協会などで認定試験があったりしますが、それだけなんです。
クリニックですと、医師・看護師に限り認定脱毛士(針脱毛)の資格をとることができるのですが、これも国家資格ではなく、日本医学脱毛学会が認定するものとなっています。

同じ針脱毛でも、エステサロンとクリニックでは脱毛士の資格が違うということを知っておきましょう。


光脱毛(フラッシュ脱毛など)

エステサロンで受けることができる脱毛です。(IPL脱毛・SSC脱毛・ハイパースキン脱毛など)
☆メリット
  • 痛みが少ない。
  • 安い。
  • 早い。
  • 店舗数が多い。

☆デメリット
  • また生えてくる可能性がある(永久脱毛とは呼べない)
  • 1回の時間は短いけれど何回も通わないといけない。
  • 黒い部分(極端な日焼け場所・刺青・ホクロなど)の脱毛は不可。


●(医療)レーザー脱毛

エステサロンでは使用できない、光脱毛の強力バージョンです。
クリニックで受けることができます。

施術も、看護師(もしくは医師)のレーザー脱毛士が行うので安心。 
(このレーザー脱毛士も、針脱毛と同じように国家資格ではなく、日本医学脱毛学会が認定するものとなっています。)

☆メリット
  • 針脱毛よりは痛くない。(光脱毛よりは痛い)
  • 早い。
  • 光脱毛よりは高いけど、針脱毛よりは断然料金が安い。(ただしクリニックによって随分差がある)
  • 通う回数が少なくてよい。
☆デメリット
  • 完全に永久に生えてこない。とはいえない。



どの脱毛方法が自分の生活や性格に合っているかを考えて、それでも迷う場合は、お試しで一度行ってみるのがよいかもしれませんね。
実際に行ってみることで、店舗の雰囲気もわかりますから。


お腹や背中のムダ毛が気になる人は

もちろんお試しで脇脱毛だけ通う。というのもありだと思います。
しかし、

脇を脱毛すると腕が気になる

腕を脱毛すると背中が気になる

背中を脱毛するとお腹が気になる


・・・と気になる部位が増えていきます。

脇しかムダ毛が生えていない人(体毛が薄い人)は、脇脱毛だけ。脇とVIOだけ。で満足できる人が多いようなのですが、全体的にムダ毛が気になっている人は、少しずつ部位を足していくより、一気に脱毛してしまったほうが、通う回数も少なくてすみますし、お値段も断然割安です。

背中やお腹は自分ではケアしにくいですし、脇だけキレイになってもプールや海へ行く前に自己処理が必要なのはおっくうですよね。
やはり気になる部分は全部脱毛!してしまうことをおすすめします。


おヘソまわりの毛が気になる人は

夏になってローライズのパンツを履いたり、短めのトップスをもってきたりすると気になるのがお腹周りのムダ毛。
特におヘソまわりの毛だけが気になっている人も多いそうです。
へそ出しルック?がいつ流行っても着こなせるようにおなかまわりの毛だけを脱毛することももちろん可能です。

クリニックによりますが、同じお腹まわりでも本当におヘソの周辺だけのコースから、お腹全体を脱毛してくれるコースまで細かく分かれているところが多いので、自分が気になる部分をはっきり伝えて効率よく脱毛しましょう。


脱毛サロン・脱毛クリニックでは細かな部位ごとにお値段がわかれています。
全身脱毛専門でなければ、どのサロン・クリニックでも各パーツを自由に組み合わせができますので、気になる部位だけを脱毛することが可能です。

毎日のケアから開放されて、いつでも魅せれる肌を手に入れましょう。